犬と快適に暮らす為に

ドッグ

ペットを飼うことで、必要になってくることはしつけです。特に犬にしつけはとても重要な事です。犬のしつけは可哀想と思っている方もいるかもしれませんが、犬は本来、狼が先祖のため、群れで生活していました。群れで行動するには、リーダーが必要です。この習性は今でも、犬に備わっている本能です。リーダーがいない場合、犬は落ち着きがなく吠えたり、暴れてしまい、人のいうことを聞かなくなってしまします。そうならないために、犬にとってもしつけは大切なことなのです。まず、犬のしつけに大切なことは、飼い主をリーダーと教えることです。このことが、とても大切で、飼い主がリーダーとして犬が認めれば、いうことを聞くようになります。犬はとても賢い動物です。大抵のことは、何度か繰り返し教えることでマスターできるようになります。犬は犬種によってもその性格はさまざまです。臆病な犬や落ち着きのない性格を持った、犬種もいます。犬のしつけを行なう際には、犬種の持つ特性によっても違ってきますので、正確にあったしつけを行ないましょう。犬の多くは室内だけで飼うことが出来ず、散歩で外に出る機会も多くあるでしょう。街には、犬好きの方だけではなく、小さいお子さんなど、いろいろな人がいます。他の人に迷惑をかけず、犬とともに快適に暮らしてくために、犬ののしつけが大切になってきます。飼い犬へのしつけは、飼い主の義務です。大切なペットである犬のためにも、根気よく犬のしつけを行ないましょう。